<だいたばし通信>歯磨き粉の効果を最大限に発揮する方法

2021.07.23

<だいたばし通信>歯磨き粉の効果を最大限に発揮する方法

毎週水曜日はブログ更新の日!

 

こんにちは!出勤で5年くらい京王線使ってるのに

うっかり区間急行に乗ってしまって

代田橋を通過してしまったサカサイですv(+_+)

 

多くの人が、歯磨きは小さいころから習慣づけられている

と思うのですが、毎日行うことだからこそ、効率を最大限

発揮させていきたいですよね。

 

まずみなさんは歯を磨くとき、歯ブラシを濡らして使いますか

それとも乾いたまま使います

 

実は両方ともメリットがあり、

濡らして使うと毛先の細菌を洗い直すことが出来るので衛生的

一方、乾かして使うと歯磨き粉の泡立ちが抑えられて

磨き残しが減ります。また、歯磨き粉が薄まらないという利点もあります。

あと、歯を磨いた後は口をすすぐと思いますが

フッ素が入った歯磨き粉を使う場合は洗い流しすぎないのが良いので

おちょこ一杯くらい(10~15m)の水にとどめることで

歯の表面の修復や虫歯への抵抗力細菌の弱体化の効果

を残すことが出来ますよ

 

 

 

 



スタッフ 小濵 麗華